20インチ・フォールディング・ロードバイク「CARACLE-COZ」がコンポーネントをアップデート

カーボンフレームを採用し圧倒的な軽さを誇る20インチ(451)のフォールディング・ロードバイク「CARACLE-COZ(カラクル・コージー)」が、完成車のコンポーネントをアップデート。

もっと読む

BRIDGESTONE ANCHORの105シマノ・完成車がR7000シリーズにアップデート

ブリヂストンサイクルが、同社のスポーツバイクブランド「BRIDGESTONE ANCHOR」のラインナップのうち、シマノ・105を採用するモデルについて、コンポーネントを新型の「R7000」シリーズにアップデートしたことを発表しています。

もっと読む

MERIDAの人気エアロロード「REACTO」シリーズ全モデル紹介

MERIDA(メリダ)は、OEMから自社ブランドの製造まで幅広く手がける台湾の大手メーカー。ヨーロッパを拠点に高性能なスポーツサイクルを開発しており「台湾生まれの欧州育ち」と言ってもよいでしょう。近年人気が高まっている同社のロードバイクの中でもひときわ目立つのが、エアロロードの「REACTO(リアクト)」シリーズです。

もっと読む

全方位型のアドベンチャーロドバイク「BREEZER INVERSION」

Gary Fisher(ゲイリー・フィッシャー)やTom Ritchey(トム・リッチー)らとともに、MTB黎明期の中心人物のひとりと言われるJoe Breeze(ジョー・ブリーズ)の名を冠したブランドが「「BREEZER(ブリーザー)」です。同ブランドのラインナップから、アドベンチャーロードバイクの「INVERSION(インバージョン)」を紹介します。

もっと読む

RITEWAYのクロスバイクとスリムなパニア&サイドバッグのセットが登場

最近、クロスバイクとオプションのキャリアやバッグをセットにしたものを各種リリースしている、ライトウェイプロダクツジャパン。先日、新たにクロスバイクの「RITEWAY SHEPHERD(ライトウェイ・シェファード)」と、パニアバッグ「BASIL Portland(バジル・ポートランド)」をセットにしたものが発売されています。

もっと読む

今こそ欲しいディスクロード2018年モデル「私的な」8選

ディスクブレーキを搭載したロードバイクが増えてきましたね。2017年モデルと2018年モデルの端境期も近くなっていますが、今こそ欲しいディスクロードバイクを8台ピックアップしてみました。例によってあくまでも筆者の個人的興味および見解です。

もっと読む

RITEWAYのクロモリバイク「STYLES」にパニアバッグとリアキャリアをセットにした仕様が登場

ライトウェイプロダクツジャパンは、同社のクロモリバイク「STYLES(スタイルス)」に、パニアバッグとリアキャリアをセットにした「スタイルス キットモデル」を設定し、2018年4月1日より発売すると発表しています。

もっと読む

この春なんだか気になるミニベロ2018年モデル「私的な」6選

あれもこれも欲しいといつも思っている筆者ですが、不思議なもので、年に1度は「ミニベロが欲しい!」と思う時期があるんですよね。そんなわけで、極めて個人的に気になっている2018年のミニベロを、6モデル紹介します。

もっと読む