20インチ・フォールディング・ロードバイク「CARACLE-COZ」がコンポーネントをアップデート


カーボンフレームを採用し圧倒的な軽さを誇る20インチ(451)のフォールディング・ロードバイク「CARACLE-COZ(カラクル・コージー)」が、完成車のコンポーネントをアップデート。また、一部の仕様ではステム長の選択が可能になります。

photo_テック・ワン

シマノ・105完成車はコンポーネントがR5800から新型のR7000に。パーツの仕様違いにより「基本モデル」と「ライトモデル」の2つが設定されます。

photo_テック・ワン

また、シマノ・アルテグラ(R8000)を搭載した仕様(基本モデル)も限定発売されます。

photo_テック・ワン

105ライトモデル、アルテグラモデルはステム長の選択が可能になりました。標準は70mmですが、90mmと110mmも追加料金無しで選択できます(ショップからメーカーに完成車を取り寄せる場合のみ)。

photo_テック・ワン

完成車だけでなく、「フレーム」や「フレーム+ホイール」のモジュールも販売しており、好みに応じた仕様が選択できるのが特徴です。

ラインナップと価格は下記のとおりです。

●R7000シリーズ105完成車

基本モデル 7.6kg ※9月発売予定
価格:233,000円(税別)

ライトモデル 6.9kg ※9月発売予定
価格:260,000円(税別)

●R8000シリーズアルテグラ完成車

基本モデル 6.7kg ※9月発売予定
価格:320,000円(税別)

●5800シリーズ105完成車

基本モデル 7.6kg ※パーツ在庫限り特価据置
価格:213,000円(税別)

ライトモデル 6.9kg ※パーツ在庫限り特価据置
価格:240,000円(税別)

●フレーム

価格:117,000円(税別)フレーム(新価格)
※2018/8/31 注文分までは従来価格 107,000円(税別)

●フレーム+ホイール

価格:158,000円(税別)(新価格)
※2018/8/31 注文分までは従来価格 148,000円(税別)

関連記事: フォールディングバイク「CARACLE」にカーボンフレームのロードモデル「COZ」が登場 – CyclingEX

リンク: CARACLE-COZ rev.0 (20インチWO451) | CARACLE -the innovative folding bike-

(Gen SUGAI)