全方位型のアドベンチャーロドバイク「BREEZER INVERSION」


Gary Fisher(ゲイリー・フィッシャー)やTom Ritchey(トム・リッチー)らとともに、MTB黎明期の中心人物のひとりと言われるJoe Breeze(ジョー・ブリーズ)の名を冠したブランドが「BREEZER(ブリーザー)」です。同ブランドのラインナップから、アドベンチャーロードバイクの「INVERSION(インバージョン)」を紹介します。

INVERSION PRO photo_アキボウ

INVERSIONは、ハイドロフォーミング加工がされたダブルバテッドクロモリフレームとカーボンフォークをもち、多様な速度域や路面状況に対応できる、全方位型のアドベンチャーロドバイクです。

INVERSION TEAM photo_アキボウ

ホイールサイズは700Cで、完成車には32mmのチューブレスレディタイヤを装備。フレームは38mm幅のタイヤまで対応します。もちろん、油圧ディスクブレーキと前後スルーアクスルも装備。

BREEZERのラインナップの中ではもっともロードバイク的なたたずまいながら、ダンチューブの両面とシートチューブ、フォークの両サイドと合計5つのボトルケージ/アクセサリー台座をもち、キャリアダボも備わっているので、ツーリングの相棒にぴったり。

何よりも、楽しいライドができそうだと予感させるパッケージです。

ラインナップは下記のとおりです。

・INVERSION TEAM(シマノ・アルテグラ完成車):358,000円(税別)
・INVERSION TEAM フレームセット:128,000円(税別)
・INVERSION PRO(シマノ・105完成車):258,000円(税別)

リンク: BREEZER

(Gen SUGAI)