ミヤタが20インチのミニベロ「PAVEA」を発売


ミヤタサイクルが、20インチの小径タイヤを採用したニューモデル「PAVEA(パベア)」を、2018年4月20日より発売すると発表しています。

photo_ミヤタサイクル

20インチの小径タイヤに外装7段変速、フラットバータイプのハンドルをもつ、街乗りスポーツ自転車。パベアという名称は古くはコガ・ミヤタ、近年ではメリダの日本企画モデルなど、ミヤタが扱う製品に以前から使われてきたので、ちょっと懐かしい感じも?

photo_ミヤタサイクル

リアディレイラーは7段のシマノ・ターニーが装着されていますが、シティサイクルでおなじみの正爪エンドを採用しているので、どちらかというとシティサイクルの文脈と言えるかもしれません。ちなみに、ブレーキは前後ともVブレーキとなっています。

カラーはピュアブルー、ピュアレッド、ブラックマイカ、ホワイトマイカの4色。フレームサイズは430mmの1種類で、重量は12.0kg、価格は39,800円(税別)となっています。

リンク: 20インチの小径タイヤで快適な走りを楽しめるスポーティコンパクトサイクル「PAVEA(パベア)」新発売|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】

ミヤタサイクル
http://www.miyatabike.com

(Gen SUGAI)