FUJIのカラーオーダーサービス「REMIX」にTeam UKYOレプリカカラー登場


FUJI(フジ)のカラーオーダーサービス「REMIX」で「Team UKYO」レプリカカラーが選択できるようになっています。

「REMIX」はFUJIのカラーオーダーサービスで、SL1、SL3、Transonic、Raubaixのフレームに対し複数の配色パターンが用意され、Webサイト上でシミュレーションが可能です(注文は販売店の店頭にて)。

そして、そのうちのSL1とTransonicで、「Team UKYO」レプリカカラーが選ねるようになりました。

Transonic
SL1

シミュレーション画面ではわかりにくいですが、ベースとなるフレームカラー「Black Rainbow」で、光の当たり具合で表情を変えるのが特徴です。ただ、チーム供給バイクのフォークにあるイエローの差し色はありません。ここに自分で手を加えると「なりきり度」が上がる!?

この機会に「REMIX」について紹介しておくと、単色や前後グラデーションなどのパターンと各カラーが選択できます。

2018年モデルから始まったサービスなので、今なら人と被りにくいかも。

リンク: FUJI BIKE

関連記事: FUJIのカラーオーダーサービス「REMIX」がリニューアル – CyclingEX

(Gen SUGAI)