Cannondaleのグラベルロード「Topstone Carbon」にGRX 400完成車が登場

Cannondale(キャノンデール)から、グラベルロード「Topstone Carbon(トップストーンカーボン)」の追加グレードとして「Topstone Carbon 6」が発表されています。

photo_キャノンデール・ジャパン

「Kingpin(キングピン)」と名付けられた軽量サスペンションシステムを搭載した、カーボンフレームのグラベルロードバイクであるTopstone Carbonシリーズ。シートチューブにスルーアクスルピボットを内蔵することで、フレームがしなって路面からのショックを吸収するのが特徴です。

続きを読む Cannondaleのグラベルロード「Topstone Carbon」にGRX 400完成車が登場

ネオランドナーを謳う「DAVOS D-604」

フカヤが、同社オリジナルブランド「DAVOS(ダボス)」より、ネオランドナーと謳ったツーリング用フレーム「D-604」が発表されています。

D-604 完成車例
完成車例 photo_フカヤ

スチールの「TANGE Champion No.1」を使用したディスクブレーキ対応のグラベル&アドベンチャーロードフレームで、ドロップハンドルだけでなくフラットハンドルにも対応できるよう工夫。

続きを読む ネオランドナーを謳う「DAVOS D-604」

BIANCHI 2021年モデル:フルカーボンのグラベルロード「ARCADEX」

BIANCHI(ビアンキ)の2021年モデルとして、フルカーボンのグラベルロードバイク「ARCADEX(アルカデックス)」が発表されている。

photo_サイクルヨーロッパジャパン

古代ギリシャにおいて理想郷とされた「アルカディア」に由来するモデル名をもち、BIANCHIが「人の精神と自然界を繋ぐ」と謳うARCADEXのフレームは、700×42またはは650×47サイズのタイヤを使用可能(標準装備は700×37C)。マッドガードやキャリアの装着も可能で、多用途に対応する。

photo_サイクルヨーロッパジャパン

シマノ・GRX 810仕様完成車と、シマノ・GRX 600仕様完成車を用意。価格は下記のとおりとなっている。

ARCADEX SHIMANO GRX 810 1×11SP:520,000円(税別)
ARCADEX SHIMANO GRX 600 1×11SP:420,000円(税別)

ニュースリリースはこちら http://www.japan.bianchi.com/news/index.cgi?mode=news_detail&task_type=4&category_type=0&top_small=0&news_id=521

※本稿執筆段階では、多くのメーカー・代理店で2021年モデルが在庫僅少や納期未定といった状態になっています。詳しくは取扱販売店にお尋ねください。

(SUGAI Gen)

SPECIALIZEDのE-ロードバイク「TURBO CREO」2021年モデル

SPECIALIZED(スペシャライズド)が、ロードバイクタイプのE-BIKE「TURBO CREO」の2021年モデルを発表している。

S-WORKS CREO SL EVO photo_スペシャライズド・ジャパン

軽量な車体と自然なアシスト感覚、約130kmのアシスト走行を可能とするフレーム内蔵バッテリーなどが特徴の「TURBO CREO」シリーズ。そのラインナップは、30Cタイヤを装着する「TURBO CREO」と、グラベルライドに対応する38Cタイヤを「TURBO CREO EVO」に細分化される。

続きを読む SPECIALIZEDのE-ロードバイク「TURBO CREO」2021年モデル

JAMISのクロモリアドベンチャーロード「RENEGADE S3/S4」2021年モデル

JAMIS(ジェイミス)の定番モデルとなった、アドベンチャーロードバイクの「RENEGADE(レネゲード)」シリーズ。今回紹介する「RENEGADE S3」と「RENEGADE S4」は、クロモリフレームを採用する。

RENEGADE S3 photo_ジェイミスジャパン

グラベルロードバイクではなくアドベンチャーロードバイクを謳う、RENEGADEシリーズ。重心を低くして安定感を高めたフレーム、そして各所に備わったボトルケージ台座&アクセサリー台座、キャリアダボなどが特徴だ。

続きを読む JAMISのクロモリアドベンチャーロード「RENEGADE S3/S4」2021年モデル

PINARELLO GREVILにCAMPAGNOLO EKAR仕様が登場

PINARELLO(ピナレロ)のグラベルロードバイク「GREVIL(グレヴィル)」シリーズに、カンパニョーロのグラベル向けグループセット「EKAR(エカル)」を搭載した完成車が設定される。

photo_カワシマサイクルサプライ
続きを読む PINARELLO GREVILにCAMPAGNOLO EKAR仕様が登場

Felt 2021年モデル:700Cになったグラベルロードバイク「BREED | 30」

ライトウェイプロダクツジャパンが、Felt(フェルト)の2021年モデルとして、グラベルロードバイク「BREED | 30」を発表している。

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

2019年モデルから登場しているBREEDシリーズは、短めのヘッドチューブをもち、スピード志向の「グラベルレーサー」を名乗っている。2020年モデルまでは650Bホイールを採用していたが、2021年モデルでは700Cホイールとなったのが大きな違い。もともと、フレームは650B/700C両対応だ。

続きを読む Felt 2021年モデル:700Cになったグラベルロードバイク「BREED | 30」

GT 2021年モデル:カーボンモデルが充実したグラベルロード「GRADE」

ライトウェイプロダクツジャパンが、同社取り扱いブランド「GT」の2021年モデルを発表している。その中から、グラベルロードバイク「GRADE(グレード)」を紹介。

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

グラベルロードバイクとしては初期から存在するGTのGRADEが2世代目へとモデルチェンジしたのが、2019年初夏のこと。したがって2021年モデルでは大きな変更はないが、そのラインナップは充実している。

続きを読む GT 2021年モデル:カーボンモデルが充実したグラベルロード「GRADE」