GT 2021年モデル:カーボンモデルが充実したグラベルロード「GRADE」


ライトウェイプロダクツジャパンが、同社取り扱いブランド「GT」の2021年モデルを発表している。その中から、グラベルロードバイク「GRADE(グレード)」を紹介。

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

グラベルロードバイクとしては初期から存在するGTのGRADEが2世代目へとモデルチェンジしたのが、2019年初夏のこと。したがって2021年モデルでは大きな変更はないが、そのラインナップは充実している。

まず、2020年モデルでは1種類しか日本に入ってこなかったカーボンフレーム版が、2021年モデルでは3種類導入されること。

そして、カーボンモデルのサイズが48(457)、51(494)、55(531)と3つ用意される。従来、GRADE CARBONの上位モデルでは2サイズしか設定されてこなかったので、これはうれしい(やっとだ)。

基本的な特徴は2020年モデルとして登場したときと変化ないので、そのときの記事の前半部分を参照してほしい。

というわけで「GRADE」2021年モデルのラインナップは、下記のとおり。なお、カーボン、アルミともにすべてのモデルで前後スルーアクスル仕様となっている。

GRADE CARBON PRO

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

フレーム:カーボン
メインコンポーネント:シマノ・GRX800(リア11速)
ブレーキ:シマノ・GRX800(油圧式)
サイズ:48(457)、51(494)、55(531)
価格:398,000円(税別)


GRADE CARBON EXPERT

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

フレーム:カーボン
メインコンポーネント:シマノ・GRX600(リア11速)
ブレーキ:シマノ・GRX400(油圧式)
サイズ:48(457)、51(494)、55(531)
価格:298,000円(税別)


GRADE CARBON ELITE

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

フレーム:カーボン
メインコンポーネント:シマノ・GRX400(リア10速)
ブレーキ:GRX400(油圧式)
サイズ:48(457)、51(494)、55(531)
価格:248,000円(税別)


GRADE ALLOY EXPERT

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

フレーム:アルミ
メインコンポーネント:シマノ・GRX400(リア10速)
ブレーキ:シマノ・ティアグラ(油圧式)
サイズ:44(420)、48(457)、51(494)、55(531)
価格:158,000円(税別)


GRADE ALLOY ELITE

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

フレーム:アルミ
メインコンポーネント:シマノ・クラリス(リア8速)
ブレーキ:Tektro・機械式ディスク
サイズ:44(420)、48(457)、51(494)、55(531)
価格:108,000円(税別)


リンク: Grade(グレード) グラベルロード | GT Bicycles 日本語公式サイト – GT Bicycles 日本語公式サイト | MTB,BMX,グラベルロード

(SUGAI Gen)