全方位型のアドベンチャーロドバイク「BREEZER INVERSION」

Gary Fisher(ゲイリー・フィッシャー)やTom Ritchey(トム・リッチー)らとともに、MTB黎明期の中心人物のひとりと言われるJoe Breeze(ジョー・ブリーズ)の名を冠したブランドが「「BREEZER(ブリーザー)」です。同ブランドのラインナップから、アドベンチャーロードバイクの「INVERSION(インバージョン)」を紹介します。

もっと読む

ULTEGRA RX登場:シマノの「シャドー」や「シャドーRD+」って何?

ひとつ前の記事で新型105についてお伝えした中で、リアディレイラーが「シャドー仕様」になったと書きましたが、そもそも「シャドー」って? そして、同時に発表された「アルテグラ RX」に搭載さらた「シャドー・RD+」って、何?

もっと読む

27.5インチMTBも!大型バッテリーとパワフルな走りを手にいれた電動アシストスポーツ「YAMAHA YPJ」のニューモデル4種

ヤマハ発動機が、同社の電動アシストスポーツ自転車ブランド「YPJ」に、クロスカントリー用MTB「YPJ-XC」を始めとする4モデルを追加、今夏より発売すると発表しています。

もっと読む

グラベルロードバイクで鶴見川の源流域へ(ただしオンロードのみ)

グラベルロードバイク「GT GRADE ALLOY」(2016年モデル)で、いつものように鶴見川の源流域をサイクリングした様子を、SONYの「HDR-AS300」で撮影してみました。

もっと読む

10万円グラベルロードGT GRADE ALLOY CLARIS(2016年モデル)、5ヶ月経っていちばん気になっているのはココ

10万円以下で売られているグラベルロードってどんな感じだろう?と思い、自分で確かめるべく購入してみた(ということになっているが、実は手っ取り早く物欲を満たしただけの)GT GRADE ALLOY CLARIS(2016年モデル)。早いもので、乗り始めて5ヶ月が経ちました。

もっと読む

TREK 2018年モデル:隠れキャラ!? グラベルライドもOKのドロップハンドルモデル「CrossRip」

TREK(トレック)の「CrossRip(クロスリップ)」シリーズは、ちょっと距離の長い自転車通勤などにぴったりの、ドロップハンドルモデル。TREKとしてコミューターと位置付けているようですが、ツーリングはもちろん、グラベルロードとして使うこともできます。

もっと読む