CannondaleがSuperSix EVO Hi-MOD等にシマノの新型コンポーネント搭載モデルを追加

700 U SuperSix EVO Crb Disc - Ultegra Di2

Cannondale(キャノンデール)から、シマノの新型Dura-Ace Di2およびUltegra Di2を搭載したロードバイク 完成車が発表されています。

SuperSix EVO Hi-MOD Disc Dura-Ace Di2

photo_キャノンデール・ジャパン

深みのあるガンメタルグリーンのカラーとダウンチューブのロゴを配したデザインで登場した、SuperSix EVO Hi-MOD Disc Dura-Ace Di2。ホイールは45mmハイトカーボンリムの「HollowGram 45 SL KNØT Carbon」です。

サイズ:44、48、51、54、56
価格:1,265,000円(税込)

photo_キャノンデール・ジャパン

SuperSix EVO Hi-MOD Disc Ultegra Di2

photo_キャノンデール・ジャパン

Hi-MODグレードに新型アルテグラDi2を搭載したセカンドグレードです。

サイズ:44、48、51、54、56
価格:880,000円(税込)

photo_キャノンデール・ジャパン

SuperSix EVO Carbon Disc Ultegra Di2

photo_キャノンデール・ジャパン

非Hi-MODのミドルグレードにも、新型アルテグラDi2搭載モデルが追加されました。

サイズ:44、48、51、54、56
価格:737,000円(税込)

photo_キャノンデール・ジャパン

SystemSix Hi-MOD Dura-Ace Di2

photo_キャノンデール・ジャパン

エアロロード「SystemSix Hi-MOD」の新型デュラエースDi2完成車です。

サイズ:44、51、54
価格:1,265,000円(税込)

photo_キャノンデール・ジャパン

詳細はCannondaleのWebサイトでどうぞ。

リンク: キャノンデール | Cannondale Bikes – Creating the Perfect Ride

(SUGAI Gen)

作成者: 須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。