パンステージ エピソードで「あんバターフランス」と「じゃがバター」を食べる


春らしい陽気に誘われてやってきました、毎度おなじみ町田市図師にある「パンステージ エピソード」。

今回もしっかり、パンを2個食べてきましたよ。

あんバターフランス

まずはこちらのパンです。

ミニフランスパンの中に餡子が入った「あんバターフランス」は、餡子もバターも大好きな私のためにあるようなパンです!

食べやすい硬さのミニフランスパンに、餡子が詰まっています。この写真ではほとんど見えませんが、もちろんバターも入っていました。バターは主張しすぎない量で、くどくなっていないのもポイントです。

写真を撮るために半分に割りましたが、できれば丸ごとかぶりつきたいですね。

お値段は140円(税別)です。



じゃがバター

そして、同じようにミニフランスパンの中に具が入った、こちらのパン。

「じゃがバター」です。

トングで掴んだときは気づかなかったのですが、イートインスペースで手に持ってみて、びっくりしました。

実に「重い」のです。

それもそのはず、中身はこんな感じ!

パンはもちろんのこと、じゃがいもの食感も抜群です。トースターであたためてから食べてもよかったかな(イートインスペースにあり)。

じゃがバターのお値段は、160円(税別)。

アイスコーヒー Mサイズ 280円(税別)と合わせて、税込626円のお会計でした。

それではまた!

関連記事: 【東京・町田】パンステージ エピソードでパンを2個食べるのがやめられない – CyclingEX

リンク: パンステージ エピソード

(Gen SUGAI)