ハンドメイドバイシクル展2019:イタリアで作られるOFFICINA BATTAGLIN「PORTOFINO」

ライトサイクルが取り扱っている、イタリアの「BATTAGLIN(バッタリン)」。カーボンフレームもラインナップするBATTAGLINですが、ライトサイクルが取り扱うのは、イタリア国内でハンドメイドされる「OFFICINA BATTAGLIN(オフィチーナ バッタリン)」という特別な製品ラインです。

イタリアでハンドメイドというと保守的なものをイメージするかもしれませんが、この「PORTOFINO(ポルトフィーノ)」は、大口径チューブやテーパーヘッドを採用しています。



ラグを用いてロウ付けで作られており、仕上げはクロモヴェラート(研磨・クローム鍍金・塗装)と、BATTAGLINのこだわりが詰まったフレームです。

リンク: ライトサイクル

リンク: BATTAGLIN JAPAN

(Gen SUGAI)





投稿者:

須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。