Cannondaleがアルミロードバイク「CAAD13」を発表


Cannondale(キャノンデール)が、新しいアルミロードバイク「CAAD13」を発表しています。

photo_キャノンデール・ジャパン

ついに?アルミニウムの原子番号である「13」を名乗ることになった、今回のCAAD13。その概要を紹介します。

新型フレームはエアロに

photo_キャノンデール・ジャパン

新型CAAD13をひと目見てすぐに理解できるのは、先日発表された新しい「SuperSix EVO」と共通の外観イメージが与えられているということ。6069アルミを使用したフレーム、そしてフォークやシートポストはエアロチューブシェイプとなり、空気抵抗が削減されています。

そして路面追従性は向上し、ポジションはCAAD12よりわずかにリラックスしたものとなっています。

ディスクブレーキ仕様は30mm幅タイヤに対応

photo_キャノンデール・ジャパン

タイヤクリアランスが拡大されているのも新型の特徴で、ディスクブレーキモデルでは30mm幅のタイヤを装着した状態で左右6mmのクリアランスを確保しています。なお、リムブレーキモデルは28mm幅のタイヤまで対応しています。



それでは、各グレードの紹介です。

CAAD13 Disc Force eTap AXS

photo_キャノンデール・ジャパン

メインコンポーネント:SRAM eTap AXS
価格:590,000円(税別)

CAAD13 Ultegra

photo_キャノンデール・ジャパン
photo_キャノンデール・ジャパン

価格:240,000円(税別)

CAAD13 Disc 105

photo_キャノンデール・ジャパン
photo_キャノンデール・ジャパン

メインコンポーネント:シマノ・105
価格:210,000円(税別)

CAAD13 105

photo_キャノンデール・ジャパン
photo_キャノンデール・ジャパン
photo_キャノンデール・ジャパン

メインコンポーネント:シマノ・105
価格:180,000円(税別)

CAAD13 Women’s 105

photo_キャノンデール・ジャパン

メインコンポーネント:シマノ・105
価格:180,000円(税別)


詳細は、キャノンデール・ジャパンのWebサイトでどうぞ。

関連記事: Cannondale 2020年モデル:写真で見るアルミロード「CAAD13」 – CyclingEX

リンク: キャノンデール | Cannondale Bicycles

(Gen SUGAI)