SIXTH COMPONENTSのホイール「MACHUS」がオフセットリムにマイナーチェンジ

ROCKBIKESを展開する大阪のNYCによるパーツブランド「SIXTH COMPONENTS」から、ロードホイール「MACHUS(マクス)」のマイナーチェンジモデルが発表されています。

IMG_0851

アルミリムのクリンチャーホイール。今回のマイナーチェンジでリアのリムをオフセットリムに変更し、左右のスポークテンションの差を減らしています。

カラーはブラックとポリッシュの2種類を用意。

ブラック
ブラック
シルバー
シルバー

重量、価格等は下記の通りです。

重量:1510g(ペア)
価格:55,000円(税別)
カラー:ブラック、ポリッシュ
4月下旬入荷予定

150419_rockbike048s

レーシングフレームからトラディショナルなクロモリフレームまで、多様なバイクにマッチするデザインです。

リンク: SIXTH COMPONENTS “シックスコンポーネンツ”

※リンク先に掲載されているのはマイナーチェンジ前のモデルです

関連記事(タイアップ): 機能性と新しい世界観の絶妙なバランス。業界に新たな風を吹き込む「SIXTH COMPONENTS」のホイール【PR】 – CyclingEX

※リンク先に掲載されているのはマイナーチェンジ前のモデルです

(Gen SUGAI)




投稿者:

須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。