サイクルモード 2015:電動アシストロードバイク「YAMHA YPJ-R」に興味津々


サイクルモードの会場の奥の方に行くと、電動アシストコーナーがあるのは例年通り。今年の注目はや砂利、ヤマハ発動機の電動アシストロードバイク「YPJ-R」でしょう。

DSC04968

DSC04971

展示はシンプルなものでしたが、機能説明やプレゼンテーションムービーに見入っている人、多し。

試乗も人気でした。最終日にYPJ-Rをぜひ試乗したい!という人は、他のブースはすっ飛ばしてまず試乗受付をしたほうが良いと思います。

DSC04973

ちなみに東京モーターショーの方では、YPJのMTB版である「YPJ-MTB CONCEPT」も発表されています。今後は、小さなバッテリー容量と軽い車体でロードバイクらしさを出すことに注力したYPJ-Rと、出力・容量を高めて長時間トレイルで楽しめることを目指すと思われるYPJ-MTBのコントラストも気になるところですね。

関連記事: ターゲットはこれから始める人。ヤマハの新電動アシストスポーツ自転車「YPJ−R」 | CyclingEX

関連記事: 東京モーターショー2015 ヤマハ編:電動アシストMTB「YPJ-MTB CONCEPT」 | CyclingEX

リンク: YPJ-R スペシャルサイト | ヤマハ発動機株式会社

リンク 総展示台数1,000台以上!日本最大のスポーツ自転車フェスティバル CYCLE MODE international 2015

(Gen SUGAI)