GIANT 2021年モデル:リア135mmトラベルになった「TRANCE X ADVANCED PRO 29ER 2」


GIANT(ジャイアント)が、フルサストレイルバイク「TRANCE X ADVANCED PRO 29ER 2」を発表している。

photo_ジャイアント

リア115mmストロークだったTRANCE 29ERから、リア135mmストロークとなって名称も「TRANCE X 29ER」へ。そしてリアまでフルカーボンのフレームを採用し今回登場したのが「TRANCE X ADVANCED PRO 29ER 2」だ。

photo_ジャイアント

ジオメトリを2段階で調整できる「FLIP CHIP」を搭載しており、具体的には以下のジオメトリーが選択できる。

ヘッド / シートアングルBBドロップ (mm)ライディングスタイル
ロー・セッティング65.5° / 77.2°40mmトレイルをアグレッシブに下る
ハイ・セッティング66.2° / 77.9°30mm登坂も下りもバランス良く
出典_ジャイアント

フレームはアルミフレームの「TRANCE X 29ER」より約25%軽量で、完成車としては430(M)mmで13.2kgに収まっている。

photo_ジャイアント

サイズは430(S)、430(M)mmの2種類で、価格は500,000円(税別)。

リンク: 新型「TRANCE X ADVACED PRO 29ER」 および「TRX 2 29 / 27.5 BOOST WHEELSYSTEM」を発売 – News

(SUGAI Gen)