2020年の「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」は開催見送り


一般社団法人さいたまスポーツコミッションが、今年の「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」開催を見送ると発表しています。

このたび、一般社団法人さいたまスポーツコミッションは、さいたま市民の皆さまの生活や安心・安全を最優先に考慮した結果、2020年における「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の開催を見送ることといたしました。

情報源: ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム 開催見送りについて| さいたまスポーツコミッション | もっとさいたまにスポーツを。

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムは、2013年より開催されている興行大会であり、「ツール・ド・フランス」を大会名を冠した世界初のクリテリウムレースとして知られています。

過去の大会では事業の赤字が問題となったものの、観光資源に乏しいさいたま市中心部(さいたま新都心駅周辺)において10万人以上(2019年)の観客を集める貴重なイベントでもありました。

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム
http://saitama-criterium.jp

(SUGAI Gen)