「ドッペルギャンガー 703」がヤフオクで出品禁止に

先日の記事でフレーム破損や訴訟についてお伝えした中で出てきた「ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER)」の自転車ですが、ヤフージャパンのオークションサービス「ヤフオク!」において出品禁止の処置が取られています。

一部報道によりますと、ビーズ株式会社(大阪府東大阪市)製造の折りたたみ式自転車において、走行中にトップチューブ(フレーム)が破断し、搭乗者が転倒、重症を負われた旨の報道がありました。

また国民生活センターは製品共通の問題である可能性があると結論付けたとの報道もなされております。

つきましては、当該製品の安全性が確認されるまでの間、ヤフオク!への出品は禁止とさせていただきます。

引用元: 「ドッペルギャンガー 703」の出品について -お知らせ – ヤフオク!.

これにより、ドッペルギャンガー 703シリーズは当面ヤフオク!上では出品できなくなりました。安全性に関する報道がある中で、当該自転車を保有しているユーザーがヤフオク!で処分することはできない、ということになります。この処置は『安全性が確認されるまで』続くと思われます。

当該自転車について、改めて確認です。今回話題になっているのはこちら。

doppel_703

DOPPELGANGER®[ドッペルギャンガー]自転車ブランド Product page 703 – Laidback.

なお、こちらの製品はすでに生産が終了しています。

(Gen SUGAI)




投稿者:

須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。