GIANT 2020年モデル:定番クロスバイク「ESCAPE R3」が初めてタイヤサイズを変更


GIANT(ジャイアント)が、人気クロスバイク「ESCAPE R3」の2020年モデルを早くも発表しています。

photo_ジャイアント

最大の変更点は、これまで一貫して700×28Cというタイヤサイズを採用してきたESCAPE R3が、2020年モデルで初めて30Cタイヤを採用したことでしょう。



ひとくちに28Cだ30Cだといってもタイヤの銘柄によって実際の太さはさまざまであり、さらにリムの内幅によってタイヤの変形量が異なってくることも近年は意識されています。しかし、クロスバイクとしては細めの「28C」というサイズが、ESCAPE R3を大きく特徴付けていたのは事実です。

2020年モデルでは、快適性、安定性、そして転がりの軽さをバランスさせるために、30Cタイヤを採用。初回ロットは「CST RECOURSE 700x30C」が装着され、その後はオリジナルの「GIANT ESCAPE R TIRE 700x30C」が採用される予定となっています。

細かいところでは、サドルがスマートな形状なものにアップデートされました。

photo_ジャイアント

カラーはマットエメラルド,ブラックトーン,ブルートーン,レッド,ホワイトを用意します。なお、過去のモデルではカラーによってハンドル等のパーツがブラックのものとシルバーのものとがありましたが、2020年モデルではシルバーパーツに統一されています。

サイズは430(XS)、465(S)、500(M)mmの3種類。重量は10.7kg(465mm)となっています。

価格は52,000円(税別)です。

製品情報: 2019 Giant Bicycle [ESCAPE R3 (2020 NEW)]

同社の女性向けブランド「Liv(リブ)」からは、「ESCAPE R3 W」が同時に発表されています。

ユニセックスモデル同様に700×30Cタイヤを標準装備。フレームサイズは350 (XXS)、400 (XS)、440 (S) mmの3種類が設定されています。

カラーはリビングコーラル、マットチャコール、ブルー、パールホワイトの4色。価格は52,000円(税別)です。

製品情報: Liv Cycling [ESCAPE R3 W (2020 NEW)]

関連記事: おすすめクロスバイク2018-2019年版:ワンランク上の自転車がある毎日を楽しむ – CyclingEX

(Gen SUGAI)