GIANTがチューブレスレディタイヤを標準装備したカーボンバイク「TCR ADVANCED 2」の2019年モデルを先行発売


GIANT(ジャイアント)が、2019年モデル先行発売として「TCR ADVANCED 2」を発表しています。

photo_ジャイアント

軽さと剛性の高さを両立したAdvancedグレードカーボンフレームに、モデルチェンジしたシマノ・105を搭載した仕様です。

ホイールとタイヤは、2018年モデルから引き続いてジャイアントの「P-R2 DBL」と「GAVIA AC 1 700x25C Tubeless Ready」の組み合わせ。シーラントが付属しているので、納車時からチューブレス仕様で乗ることができます。

photo_ジャイアント

ジャイアントはチューブレス化に必要なグッズ類が純正でひととおり揃っているので、はじめてチューブレスを使う人でも安心です。

価格は2018年モデルより少し上がりましたが、それでも相変わらず価格と性能のバランスに優れたカーボンバイクです。

価格:200,000円(税別)
サイズ:425(XS)、445(S)、470(M)、500(ML)mm
重量:7.9kg(470mm)
カラー:マットブラック、ブルー

リンク: ジャイアント

(Gen SUGAI)