BRI-CHAN:暑いと言いつつサイクリング先で湯を沸かす


CyclingEXが参加し毎週金曜に更新している、ブリヂストンサイクルのファンサイト「BRI-CHAN」。今週は、最近気に入って使っていて、CyclingEXでも紹介したことがある「ポケットストーブ」を紹介しています。

本格的な夏の訪れを感じさせる、週末の午後。

クロスバイクでサイクリングを楽しみ、そんな中でも少しばかりの涼を求めて、川沿いの広場へ。

しかし、涼を求めたはずが、取り出すのはエスビット・ポケットストーブ、その他一式です。これでお湯沸かして、コーヒーを飲もうというわけ。

今回は、100円ショップの固形燃料を使用。火力はたかが知れているとはいえ、この暑さの中、ポケットストーブの中で燃える固形燃料やお湯からは、結構な熱を感じます(そりゃそうだ)。

でも、コーヒーができれば、そこからは至福の時間。暑いけど。

トータルではそれほど時間をかけているわけではないのですが、それでも気分的にゆったりと過ごすことができました。

詳しくはBRI-CHANの記事でどうぞ。

リンク: クロスバイクと「ポケットストーブ」で日常の中の非日常を楽しむ – BRI-CHAN

なお、アウトドアでバーナーやポケットストーブを使用する際は、周辺の環境に十分注意してください。

●BRI-CHANとは
日本を代表する自転車メーカー・ブリヂストンサイクルのファンサイトとして、2016年1月よりスタート。CyclingEXが編集部(チーフブロガー)として参加しています。
リンク: BRI-CHAN – bridgestone greenlabel fan channel「ブリチャン」

(Gen SUGAI)