Bluetooth搭載!空気圧をスマホで確認できる「GIYO I GAUGE」


アキコーポレーションが、Bluetoothを搭載した自転車用ポンプ「GIYO I GAUGE」シリーズの各製品を発表していました。

GM-73BT

「I GAUGE」ポンプの特徴は、Bluetooth®の無線通信を搭載しているところ。Bluetooth®対応のスマートフォン、タブレットに、同ブランドの「I GAUGE」専用アプリをダウンロードすると、「I GAUGE」対応のポンプで空気を入れている時の充填空気圧を画面で確認できるようになる。また空気充填作業中に空気圧が適正値に達したときには、“音“でもお知らせ。自宅のガレージで、外出先で、どこでも空気圧を正確に充填することができる。

情報源: GIYO社製の「I GAUGE」(アイ ゲージ)ポンプの発売を開始 | アキコーポレーション 

ポンプにBluetoothとは、面白いですね。スマホ用のアプリは、もちろん無償で公開されています。

igauge-1

表示単位を簡単に切り替えられるのは、便利だと思います。

PP-GY-026-4571310058754

発売されるのは、フロアポンプ、携帯ポンプ2種、脚付き携帯ポンプの合計4モデルです。

●GIYO I GAUGE シリーズ
GF-15BT(フロアポンプ) 16,500円(税別)
GM-21BT(7インチ携帯ポンプ) 8,500円(税別)
GM-55BT(11インチ携帯ポンプ) 9,300円(税別)
GM-73BT(11インチ脚付き携帯ポンプ) 9,200円(税別)

いずれの製品も、CR2023電池が必要です。

ポンプのゲージの替わりにスマートフォンで空気圧を表示させている「だけ」といえば「だけ」なのですが、暗くてゲージが見にくいところで空気を入れたりするには便利かも……と思いました。

この製品が発展して、自転車でも使えるくらいに小型で、常に空気圧をモニタリングできる装置ができたらいいですね(クルマ用はある)。

ただ、以前kickstarterでそういう感じのがアンサクセスフルという結果になっているようですが……。

「CycleAT」は、タイヤの空気圧、温度、アライメント、走行速度、走行ルートを Bluetooth 経由でスマートフォンに伝えるツール。これにより、自転車/バイク走行時の安全性と効率性を高めることを目的としている。

情報源: タイヤの空気圧をスマートフォンに知らせる自転車/バイク用ツール「CycleAT」 - えん乗り

リンク: Motorcycle sensor Cycle-AT Enhance your ride! by RDV Labs, LLC — Kickstarter

あの国内メーカーに「Bluetoothで空気ミ○ル君」の登場を期待しましょうか。

GIYO I GAUGEについては、「geared」にも寄稿しました。

自転車用のエアポンプをリリースしている台湾のブランドGIYO(ジーヨ)が新たにリリースした、「I GAUGE(アイ ゲージ)」シリーズ。高級感のあるアルミボディには、ガジェット好きにはおなじみ、Bluetoothの青いロゴが入っています。 は?ポンプにBluetooth? そう、このアイ ゲージはポンプ側に Bluetooth […]

リンク: 自転車用ポンプにBluetooth必要!? 空気圧をスマホで見られるGIYO I GAUGE – geared

(Gen SUGAI)