春の白馬連峰

2017年の春、人気のサイクリングイベント「桜のアルプスあづみのセンチュリーライド」に参加するため、信州へ赴きました。松本から白馬方面に向かって走り木崎湖を超えると、雪を被った白馬連峰が目の前に横たわります。間近に迫る真っ白な巨軀は、圧巻です。

photo_@nadokau

山々に積もった雪は陽の光を反射するので、見ていると眩しいくらい。まるで、白い壁に向かって走っているかのようです。

photo_@nadokau
photo_@nadokau

あまりの絶景に、2週間後に家族旅行でもう一度行ってしまいました。

撮影日:2017年4月23日/5月4日
撮影場所 :長野県白馬村

関連記事: It is now spring in Hakuba mountain range – japan.cycling-ex.com

(Gen SUGAI)