Bianchi 2018年モデル:振動除去技術Countervailを採用した「OLTRE XR3」


スポーツサイクルに興味がある人のあいだでは絶大な知名度をもち、プロレースの世界では「チーム・ロットNL・ユンボ」が使用し人気の「Bianchi(ビアンキ)」。そのブランドについては今さら説明不要かと思いますが、おさらい的に2018年モデルを紹介します。

今回は「OLTRE XR3」です。

photo_サイクルヨーロッパジャパン

「OLTRE XR4」という、レースでも使われる上位モデルがありますが、その設計思想を生かし、手が届きやすい価格帯としたミドルグレードのレーシングバイクが「OLTRE XR3」。XR4同様に、路面からの振動を除去する技術「Countervail(カウンターヴェイル)」を採用したカーボンフレームが特徴です。

エアロ性能を高めた設計も特徴で、ヘッドチューブは短く、ライダーに深めの前傾姿勢を要求します。

完成車での販売で、アルテグラ仕様と105仕様をラインナップしています。

●OLTRE XR3 SHIMANO ULTEGRA

photo_サイクルヨーロッパジャパン

サイズ:47、50、53、55、57
価格:398,000円(税別)

リンク: Bianchi | ROAD | OLTRE XR3

●OLTRE XR3 SHIMANO 105

photo_サイクルヨーロッパジャパン
photo_サイクルヨーロッパジャパン

サイズ:47、50、53、55、57
価格:330,000円(税別)

リンク: Bianchi | ROAD | OLTRE XR3

OLTRE XR4にひかれるけど、さすがにあの価格は……という人や、アルミロードからカーボンロード、それもレース向けのバイクに乗り換えたいという人にはぴったりな1台でしょう。

リンク: Bianchi

(Gen SUGAI)