スペシャルなネオコットを体験しよう!RATIO &Cが「春のNEOCOT SPECIAL WEEK」を開催

東京・青山にあるブリヂストンサイクルのコンセプトショップ「RATIO &C(レシオ・アンドシー)」が、2017年4月29日(祝)~5月7日(日)のあいだ「春のNEOCOT SPECIAL WEEK」を開催します。

photo_ブリヂストンサイクル

カフェを併設し、自転車やファッションアイテム、雑貨などを扱うレシオ・アンドシー。2015年11月にオープンし、今ではすっかり「コーヒー飲みながらひといきつけるスポット」として定着した感があります。

そんなレシオ・アンドシーですが、サイクリストが気になるのはやっぱり、この場所でしか手に入らない「BRIDGESTONE NEOCOT」でしょう。

photo_ブリヂストンサイクル

ANCHORのRNC3やRNC7のフレームをベースに仕立てられるシティバイクです。塗装、ハンドル、パーツ類をセレクトして、自分だけの1台を作ることができます。

photo_ブリヂストンサイクル

「春のNEOCOT SPECIAL WEEK」の期間中は「BRIDGESTONE NEOCOT体験会」と題して、そんなBRIDGESTONE NEOCOTをスタッフのガイド付きで体験することが可能です。

photo_ブリヂストンサイクル

参加してアンケートに答えると、オリジナルサコッシュがもらえます。また、抽選で10名にレシオ・アンドシー オリジナルデザインのklean kanteen製ボトルが当たります。

また、5月6日(土)には、パワースポットをめぐるライドイベントも開催されます。

さらに期間中はスペシャルオファーとして、BRIDGESTONE NEOCOTの塗装アップチャージ、もしくはセレクトパーツアップグレードチャージを2万円までサポート。

というわけで、BRIDGESTONE NEOCOTに興味がある方や、ANCHOR RNC3やRNC7が欲しいけど人と違った仕様にしたい……というような方は、期間中レシオ・アンドシーに足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳しくは下記リンク先からどうぞ。

リンク: RATIO &C 〈レシオ・アンドシー〉

関連記事: ブリヂストンサイクルのコンセプトストア「レシオ・アンドシー」2015年11月26日オープン – CyclingEX

関連記事: BRI-CHAN:青山のレシオ・アンドシーだけで手に入るシティバイク「BRIDGESTONE NEOCOT」 – CyclingEX

関連記事: ネオコットのカフェレーサーがほしいという妄想 – CyclingEX

(Gen SUGAI)



作成者: 須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。