ADIVAの前二輪スクーターにサイクルキャリアという提案


先週末、東京モーターサイクルショーに行ってまいりました。そしてADIVAブースでちょっと変わったものを見かけたわけです。

adiva

ADIVAとは、前二輪の屋根付きスクーター等を製造しているイタリアのメーカーです。日本でも販売しています。

リンク: ADIVA – Advanced Vehicles – Il famoso commuter urbano a protezione variabile. Ora anche a tre ruote!

リンク: ルーフ付きスクーター|ADIVA株式会社

以前はもうちょっと二輪車があったような記憶がありますが。

さて、東京モーターサイクルショーの会場で展示されていた、ちょっと変わったものとは、これです。

DSC05579

前二輪の屋根付きスクーターに、サイクルキャリア!

DSC05582

これがあれば、激坂のレースでメカニックがバイクを抱えてモトの後部座席に……なんて必要はなくなりますね。

DSC05584

あくまでも「展示」でしかないのですが。

DSC05586

これがちゃんと「積載装置」として認められれば、可能性が広がります。

DSC05588

ただ、展示とはいえ、自転車がコレでは……。

インターネット通販で19,800円にて購入できる、ロードバイクみたいなのです(コチラ)。

ADIVAの前二輪スクーターは、80〜90万円ほどします。サイクルキャリアつけて、そこにイチキュッパの自転車を添えて、何の世界観を伝えるというのでしょうね。

ただ、この自転車は意外な人気でして、2015年の東京オートサロンにおいても、自動車メーカーのカスタムコンセプトに添え物として置かれていたようです。

情報源: 【速報!】スズキ ブース、さらにアクティブに遊べるハスラーを展示!【東京オートサロン2015】 【オートックワン】

イエローメタリックの車体色にブラックパール2トーンルーフカラーを採用し、アクティブでスポーティーなイメージを表現したコンセプトモデル。車高を下げ、17インチのアルミホイールやメッキパーツを装着し、よりスポーティーにカスタマイズすることで、ハスラーとロードバイクのあるライフスタイルを提案するモデルである。

情報源: スズキ株式会社 企業ニュース 2014年12月25日 東京オートサロン2015への出品概要

『ハスラーとロードバイクのあるライフスタイル』。

乗り物やさんの、他のジャンルの乗り物に対する認識なんて、こんなものなのかもしれません。ましてや自転車ともなれば。

(Gen SUGAI)