今年もジャパンカップサイクルロードレースをスローモーションで撮影してみた


毎年秋に宇都宮で開催される「ジャパンカップサイクルロードレース」。近年は土曜日に宇都宮市街地でクリテリウムも開催されていますが、日曜日のロードレースを観戦しました。

IMG_8879

リンク: JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE

今年のジャパンカップは豪雨に伴う土砂災害の影響で、コースが短縮されました。そのかわり、周回数が増えています。

■変更前
宇都宮市森林公園周回コース
周長:1周=14.1km
最終周回=10.3km
総距離:151.3km(14.1km×10周+10.3km×1周)
■変更後
宇都宮市森林公園周回
コース周長:1周=10.3km
総距離:144.2km(10.3km×14周)

リンク: 2015ジャパンカップ コース紹介 | JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE

短縮されてしまったものは仕方がないので、それがどんなふうに影響するのかが楽しみでした。

結果としては、「いつもより短い間隔で周回がやってきて、たのしい!」。プロ選手の走りを間近でたくさん見ることができて満足です。日本人を含む逃げ集団ができる→メイン集団によるコントロール→逃げ吸収→アタックかかる→スプリント……という流れは毎度おなじみですが、やっぱりジャパンカップは面白いですね。

昨年に続き、今年もiPhoneのスローモーションビデオを撮影したので、いくつか貼っておきます。

レースの方はご存知の通り、モレマ、ウリッシ、新城幸也の順でした。来年は、初回以来のクリテリウム観戦にも行きたいなぁ〜などと思っています。

(Gen SUGAI)