フィレットブレージングの新スチールバイク、DE ROSA 2016年モデル「Age」


DE ROSAのスチールバイクといえば、クラシカルな「NeoPRIMATO」が知られていますが、2016年モデルでは新たなスチールバイク「Age(アジェ)」が登場しました。

age_blue

NeoPRIMATOはフレームの各パイプを接合するのにラグ(管継手)が使われていますが、このAgeではラグを使わず、ロウを盛るフィレットブレージングによって接合されています。

age_champagne

ラグ接続とは違い、スムーズな仕上げが特徴です。

age_luster_chrome

その特徴は、フレームをメッキ仕上げとして、ロウを盛った部分はクリアーとした「Age Luster」(写真上)で、よりいっそう際立ちます。

age_closeup_03039

鈍い金色っぽく見えるのが、ロウを盛ったところです(Age Luster)。

ヘッドはスレッド仕様、サイズは48〜61cm(1cm刻み、サイズオーダー可能)、価格は「Age」が395,000円(フレームセット、税別)、「Age Luster」が432,000円(フレームセット、税別)となっています。

製品情報は下記からどうぞ。

リンク: DE ROSA | デローザ オフィシャルサイト

(Gen SUGAI)