自転車との別れ方 2


大人になってから初めて購入した自転車はGIOSのロードバイクでした。

040102gios

このGIOSは、初めてのヒルクライムレースに出たりといろいろ思い出がありましたが、何年か乗った後にヤフオク経由で旅立って行きました。

そして大人になって最初のMTBはGTのAVALANCHE。今のAVALANCHEよりは若干高級です。

050505_01

冬場に近所のオフロードに入って楽しんでいましたが、ヤフオクで放出。

かなり思いつきで購入したブリヂストンのHANDYBIKE 8。

HANDY8

こちらは、知り合いのもとへ。

一時期はCyclingEXのヘッダー画像に出ていた、DAHON Helios P8。

6a012875710d74970c0128757117ab970c-800wi

こちらは、Twitterで呼びかけたところ、フォロワーの方が引き取ってくださいました。

初めて買ったフルカーボンのフレーム、ANCHOR RHM9。

050505_03

徐々にコラムスペーサーを減らしていってレーシーなポジションにしましたが、その頃にはマスドロードレースへの興味を失ってしまい、ステムをひっくり返した挙句に知り合いの知り合いへ。

そして、GTのZaskar TEAM。

6a012875710d74970c017d3fef76fe970c

フラットダートをかっ飛ばす「河川敷スペシャル」として気に入っていたのですが、29erを購入したので、行きつけのショップのお仲間の元へ旅立ちました。

こうやって振り返ると、意外といろいろな自転車を購入しては、手放しています。

そして今、住んでいる部屋の広さの都合もあって、もう1〜2台、自転車を減らさないと……という状況です(今は部屋に4台、外に1台アリ)。

ひとまず、強いて1台選ぶとすると、コレだろうか……。

IMG_6569

……なんていう載せ方をすると、自転車に怒られそうですけど。

皆さんは、自転車(とくにスポーツサイクル)を手放す必要が出たとき、どうしていますか?

関連記事: 自転車との別れ方

(Gen SUGAI)