ジュニアトラック世界選手権で活躍する日本代表たち:今村駿介はポイントレースで金メダル獲得


カザフスタンのアスタナで、2015年ジュニアトラック世界選手権が開催されています。梶原悠未(筑波大坂戸)が女子ポイントレースで2年連続の銀メダル、女子チームパーシュートが銅メダル、今村駿介(福岡・祐誠高校)がポイントレースで金メダルと、活躍を見せています。

meeting

2015ジュニアトラック世界選手権レポート | 日本自転車競技連盟 WEB SITE.

PR_W

ポイントレースで2年連続の銀メダルを獲得した梶原悠未(筑波大坂戸)。

2015ジュニアトラック世界戦(レポート) | 日本自転車競技連盟 WEB SITE.

TP_W1

銅メダルを獲得した女子チームパーシュート。

TP_M1

男子チームパーシュートは7位だが、日本のジュニア記録更新を達成。

2015ジュニアトラック世界戦(大会2日目レポート) | 日本自転車競技連盟 WEB SITE.

男子ポイントレースの決勝では、予選を3位で通過した今村駿介(福岡・祐誠高校)が金メダル獲得、ジュニア世界チャンピオンです。

imamura

ジュニアトラック世界選手権〈速報〉今村駿介 ポイントレース 金メダル | 日本自転車競技連盟 WEB SITE.

2015ジュニアトラック世界選(レポート) | 日本自転車競技連盟 WEB SITE.

その他の情報源は、このあたりに。

Track – UCI Track Cycling World Championships.

Veloresults Live Timing.

(Gen SUGAI)