本日のクリップ(2014-5-2)警察庁ポスターにパトレイバー登場、他


連休の合間、ふつうにお仕事の方も多かったと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。本日のクリップです。

●地域の観光振興は「自転車ラック」で

三浦半島を訪れるサイクリストに、気軽にお店へ立ち寄ってもらえるようにするための環境づくりの話し。

すでに休日を中心に、近隣地域からたくさんのサイクリストが訪れている。ところが、そのほとんどが観光施設を通過してしまっているのが実情だ。

その大きな要因が、駐輪。

ロードバイクはスタンドがないために自立できない。しかも、高価で繊細な構造をしているため、他の自転車と一緒に駐輪することが難しいのだ。

引用元: 「自転車ラック」地域活性の切り札 | 鎌倉 | タウンニュース.

●パトレイバーが警察庁のポスターに登場

TVシリーズのキャラクター「香貫花・クランシー」が好みです。

「機動警察パトレイバー」シリーズの実写化プロジェクト「THE NEXT GENERATION パトレイバー」と警察庁のコラボポスター第2弾のビジュアルが1日、公開された。自転車マナーアップを訴える啓発ポスターで、98式イングラムが自転車にまたがって疾走する衝撃的なビジュアルとなっている。

引用元: [機動警察パトレイバー]イングラムが自転車で疾走!? 警察庁ポスターで衝撃の姿 | マイナビニュース.

●三陸鉄道がレンタサイクル事業を開始

久慈駅「あまちゃん」のロケ地まで10km、だそうです。

三陸鉄道(望月正彦社長)は1日、電動アシスト自転車を貸し出す「レンタサイクル」事業を久慈駅(久慈市)と普代駅(普代村)で始めた。観光客や地域住民らの駅周辺での活用を見込む。

引用元: 岩手日報・被災地ニュース.

●足踏みペダル式の電動アシスト

「普通自転車」対応。つまりふつうに公道で乗れます。

国内有数の自動車部品メーカーとして知られる片山工業株式会社が、電動アシストつきの三輪自転車「ウォーキングバイシクル(Walking Bicycle)」を発表した。

引用元: “走るように歩ける”画期的な乗り物「ウォーキングバイシクル」誕生 | ニュース – ファッションプレス.

140502_wbc_01

walking bicycle club.