BRI-CHAN:右に行くのは難しい!?

CyclingEXが参加するブリヂストンサイクルのファンサイト「BRI-CHAN」に、交差点における自転車の通行方法についての記事を掲載しました。

自転車で車道を通行していて、交差点を右折したいとき、あなたはどうしていますか? 十字路を二段階右折しなければいけないことは、多くの人が理解していると思います。

しかし、どういうわけか丁字路、とくに「突き当たりを右折したい場合は二段階右折しなくてもよい」という勘違いをしている人が少なくありません。自動車の運転免許を持っていても、です。もちろん、丁字路であっても二段階右折するのが正解。

続いて、Y字路はどうでしょう。

例えば、こんなY字路があったら——いや、実はこんな「きれいな」Y字路って、あまりないですよね。

現実のY字路は、なかなか意地悪だったりします。こんなとき、どうすれば!?

そんな疑問を、おなじみ田代恭崇さん(リンケージサイクリング代表、2004年夏季アテネ五輪・自転車ロードレース日本代表選手、一般社団法人日本サイクリングガイド協会理事)が解説しています。

詳しくはぜひ、BRI-CHANの記事をごらんください。

リンク: こんなときどうする!? 自転車の交通ルール【右折編】 – BRI-CHAN

●BRI-CHANとは
日本を代表する自転車メーカー・ブリヂストンサイクルのファンサイトとして、2016年1月よりスタート。CyclingEXが編集部(チーフブロガー)として参加しています。
リンク: BRI-CHAN – bridgestone greenlabel fan channel「ブリチャン」

(SUGAI Gen)