Alexrimsから650Cホイール「ALX210TRI」登場

ライトウェイプロダクツジャパンが、同社取扱ブランド「Alexrims(アレックスリム)」のホイール「ALX210TRI」を販売開始したと発表しています。

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

近年では少しめずらしくなってきた、650Cのホイール(リムブレーキ用)です。

リムはラウンド形状のエアロデザインとし、スポーク本数をフロント20本/リア24本とすることで、空気抵抗を削減しています。また、チューブレスレディホイールであることも特徴です(チューブレス化にはチューブレステープとシーラントが必要)。

エンド幅は130mm。ちょっと古いトライアスロンバイクを復活させたり、今でも650Cを標準装備するあの街乗り自転車に履かせたり——そんな使い方ができそうです。

Alexrims ALX210TRI

アクスルサイズ:(F)100 QR、(R)130 QR
対応カセット:シマノ/スラム 8/9/10/11S
参考重量:1,820g
価格:31,900円(税込)

リンク: ALEXRIMS18 | ロードホイール | 005 | ALX210TRI

(SUGAI Gen)

自転車が絡む読み物や自転車生活に役立つ商品の紹介を、新しい「CyclingEX」に掲載しています。
コスパ最強!? おすすめクロスバイクを紹介します