それは何度目かの……PINARELLO 2021年モデル「PARIS」


名車と言われたモデル名を「復活」させることが多い、PINARELLO(ピナレロ)。2021年モデルでは「PARIS(パリ)」が帰ってきた。

photo_カワシマサイクルサプライ ※日本未発売カラー

2021年モデルとして登場したPARISは、オールランドなエアロロードという位置づけだ。つまりエアロ性能を高めつつも、ジオメトリーは多様なライディングスタイルに対応可できるものとし、タイヤは最大700×30Cまで装着可能——と、万能性をもたせているわけだ。

フレーム素材はT600 UDカーボンで、フォークはもちろんONDAが組み合わされる。シマノ・105搭載(ミックスコンポ)のディスクブレーキ仕様完成車のみの販売となるが、「WUP ホィールアップグ レードプログラム」 の対象となり、上位のホイールにアップグレードして購入可能だ。

スペック

photo_カワシマサイクルサプライ ※日本未発売カラー

マテリアル:High Strength Carbon T600 UD
フロントフォーク:ONDATM with ForkFlap High Strength Carbon T600
ボトムブラケット:イタリアン
メインコンポ:シマノ・105
クランク:シマノ・FC-RS510 50/34T
ブレーキ:シマノ・105 油圧ディスク
ホイール:シマノ・RS171 DB
最大タイヤサイズ:700 x 30C
サイズ:43、46、49、51.5、53、54.5、56、58(C-C)
価格:339,000円(税別)

カラー

A106/GRAY STEEL(グレースティール・マット) photo_カワシマサイクルサプライ
A105/RED(レッド・シャイニー) photo_カワシマサイクルサプライ
A102/BLUE STEEL(ブルースティール・マット) photo_カワシマサイクルサプライ

詳細については、ピナレロジャパンのWebサイトでごらんいただきたい。

リンク: PARIS DISK | ピナレロジャパン オフィシャルサイト

(SUGAI Gen)