ロードレーサーではないロードバイクの魅力を伝えるKONAのビデオ


アキコーポレーションが取り扱う「KONA」のWebサイトで、同ブランドのロードバイクについてのビデオシリーズ「FOUR CORNERS(フォーコーナーズ)」が紹介されています。

フォーコーナーエリアとはニューメキシコ州、コロラド州、アリゾナ州、ユタ州の4つの州の境界地点。

KONA 2015年モデル 4つの異なる設計のロードバイクのビデオシリーズをリリースします。

世界で最も冒険的な道路で、それぞれのロードバイクの能力を紹介するストーリーとなっています。

via KONA Four Corners | 4つの異なる設計のロードバイクのビデオをリリース!.

MTBやシクロクロスが目立つKONAですが、個性的なロードバイクもラインナップに持っています。ピュアなロードレーサーというよりは、趣味のライドや旅を楽しむためのバイクが中心です。

今回のFOUR CORNERSでは、ツーリング志向のモデル「ROVE AL」、レースにも対応するエンデュランス系の「ZONE」(日本未発売、日本で販売しているZINGに近い雰囲気)、ディスクロードの「ESATTO D」、クロモリフレームの「HONKY TONK」という4つのモデルでフォー・コーナーズエリアを走っている様子が収められています。

とくに面白いなと思ったのが、「HONKY TONK」のビデオ。

HONKY TONKはこんな自転車です。

2k15_honkytonk

KONAWORLD カナダノースショアのMTBブランドKONA.

kona_video

10万円台前半という価格や、700×28Cという太めのタイヤを採用していることもあり、ゆる〜いロードバイクという印象のあるHONKY TONKですが、このビデオでは雄大な景色の中をカッ飛んでいます。

kona_video_002

雨も振れば、パンクもします。

kona_video_003

ボトルの水が尽きて、湧き水に頼ったり。

クロモリフレームのロードバイクでゆるポタ……などではなく、一方でシリアスなロードレースでもない「ロードバイクの魅力」が描かれています。

こちらにも埋め込んでおきます(モバイルで閲覧する方は転送量にご注意ください)。

Kona Four Corners – Honky Tonk from Kona Bikes on Vimeo.

KONAWORLD カナダノースショアのMTBブランドKONA.

(Gen SUGAI)