ANCHOR 2020年モデル:人気のオーダーカラー・ベスト5はコレ


ブリヂストンサイクルが、同社のスポーツバイクブランド「ANCHOR(アンカー)」のカラーオーダーシステムで人気の色を発表していました。

情報源: 人気カラー?それとも個性派カラー? 【第1回カラーオーダー総選挙】 – ブログ | ブリヂストンサイクル株式会社

現行2020年モデルの人気カラー上位5色を紹介しているわけですが、それらの色がレース向けの「RACING LINE」(RSシリーズやトラックフレーム等)と、ロングライドやファンライド向けの「ACTIVE LINE」(RLシリーズやネオコット等)の中で何位なのかもあわせて紹介されています。

ちなみに、シンプルスタイルと呼ばれる、いわゆる単色の全33色が対象。さすがに、オーバーコート(表面仕上げ)までは言及されていませんでした。

せっかくなんで順位だけでも、こちらで紹介しておきますね。

第5位:ブルー

(RACING LINE 3位 ACTIVE LINE 6位)

第4位:レッド

(RACING LINE 2位 ACTIVE LINE 4位)

第3位:オーロラホワイト

(RACING LINE 6位 ACTIVE LINE 2位)

第2位:マジョーラ アンドロメダ

(RACING LINE 5位 ACTIVE LINE 1位)

第1位:ブラック 

(RACING LINE 1位 ACTIVE LINE 3位)

という上位5色の顔ぶれですが、ACTIVE LINEのマジョーラ アンドロメダ、なかなかかっこよさそうですね。総合1位のブラックは無難ではあるけれど、RACING LINEだと「機材っぽさ」が漂ってよいですね。

もし今自分がオーダーするなら……

ガンメダリックかなぁ……。

いつも言ってますけど、シミュレーションする時間が楽しいですよね。

リンク: 人気カラー?それとも個性派カラー? 【第1回カラーオーダー総選挙】 – ブログ | ブリヂストンサイクル株式会社

リンク: アンカー | ブリヂストンサイクル株式会社

(SUGAI Gen)