NESTO 2020年モデル:クラス最軽量を謳うクロモリミニベロ「FROID」


ホダカが、同社のスポーツバイクブランド「NESTO(ネスト)」から、クロモリミニベロ「FROID(フロイド)」を発表しています。

photo_ホダカ

ダブルバテッドクロモリチューブ を使用し、パーツも厳選することによって、500mmサイズで10.2kgという重量を実現。

photo_ホダカ

これは「国内販売中の6万円未満クロモリミニベロ(2019年8月現在)」という条件では最軽量だそうで、そういうクラスがあるのかどうかはよくわかりませんが、軽量なミニベロであることには違いありません。

サイズは460mmと500mmの2種類で、カラーはライトブルー、ブラック、ダークブルー、ホワイトを用意。価格は56,000円(税別)となっています。

リンク: NESTO

(SUGAI Gen)