PINARELLO 2020年モデル完成車のホイールをお得にアップグレードできる「WUP」開始


ピナレロジャパン(カワシマサイクルサプライ)が、PINARELLOの完成車を購入するユーザー向けに「WUP(Wheel Upgrade Program、ホイールアップデートプログラム)」を開始すると発表しています。

対象の2020モデル完成車を購入する際、指定のカワシマサイクルサプライ取扱いホイールの中から、好きなホイールへお得にアップグレードすることが可能になるというもの。



完成車は、2020年モデルのDOGMA F12 DURA-ACE Di2、DOGMA F12 DISK DURA-ACE Di2、PRINCE FX ULTEGRA 11S、PRINCE FX DISK ULTEGRA 11Sの4種類が対象となる。

DOGMA F12 デュラエース Di2 +カンパニョーロ BORA ULTRA 50 WUP完成車

例えばDOGMA F12 DURA-ACE Di2完成車のホイールは、FULCRUM(フルクラム)WIND 400 WOが標準となっているが、Campagnolo(カンパニョーロ)BORA ULTRA 50 WUP完成車では+240,000円(税別)でホイールのアップグレード(標準ホイールとの交換)が可能となる。通常、BORA ULTRA 50の希望小売価格は411,000円(税別)です。

PRINCE FX アルテグラ 11S +カンパニョーロ BORA ONE 50 WUP完成車

PRINCE FX ULTEGRA 11S完成車の標準ホイールはシマノ・WH-RS100ですが、WUPを使用すれば、+220,000円(税別)でCampagnolo BORA ONE 50(希望小売価格288,000円・税別)にアップグレードできます。

なお、本プログラムは2020年5月末まで有効とのこと。

プライスリストは下記のとおりです。

ピナレロジャパン http://www.pinarello.jp/

(Gen SUGAI)