【東京・府中】スポーツサイクルショップ「みやざきフレンド」オープン【分倍河原】

2019年2月27日、東京都府中市に新しいスポーツサイクルショップ「みやざきフレンド」がオープンしています。

京王線と南武線の接続駅である分倍河原駅より徒歩8分の国道20号(甲州街道)沿いで、京王線・府中駅からも徒歩14分という立地。SPECIALIZED(スペシャライズド)をメインの取扱ブランドとし、スペシャライズドの「RETULフィット(旧称・ボディージオメトリーフィット)」も3月中には稼働予定とのこと。

より「楽に」「長く」「速く」「快適に」バイクに乗れるサービスを重視し、ライド企画やビギナー向け講習会等を行いながら、ライダーといっしょに楽しめるショップを目指すとのこと。

●みやざきフレンド
住所:東京都府中市美好町2-1-9ジュネス1F
電話番号:042-306-9973
アクセス:京王線・南武線「分倍河原駅」より徒歩8分
京王線「府中駅」より徒歩14分
営業時間:12:00~20:00(イベント開催時、変更の可能性あり)
お休み:水曜日定休(臨時休業あり)
Webサイト https://miyazaki-frend.shopinfo.jp/

リンク: みやざきフレンド

(Gen SUGAI)





投稿者:

須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。