ブランド縛りで勝手にコーディネート2019:GIANT TCR SL 1編


昨年、大手メーカー・ブランドのバイクと純正アパレルで、どこまで統一感をもたせつつ揃えられるか——という記事を2本を書いたのですが、今年もやってみたいと思います。まずは今回はGIANT(ジャイアント)です。

●バイク:TCR SL 1

photo_ジャイアント

まずバイクは、アルミの万能レーサー「TCR SL 1」。カラーはブルーとチャコールがありますが、チャコールは無難でどんなウェアも合いそうなので、あえてブルーを選んでみましょう。

価格:150,000円(税別)

製品情報 https://www.giant.co.jp/giant19/bike_datail.php?p_id=00000022

●ヘルメット:REV COMP ASIA

photo_ジャイアント

ヘルメットは、コストパフォーマンスに優れるJCF公認モデル「REV COMP ASIA」。夜間の被視認性を考えて、カラーは無難ですがグロスホワイト・マットブラックでいきましょう。

価格:6,800円(税別)

製品情報 https://www.giant.co.jp/giant19/acc_datail.php?p_id=A0002323

●アイウェア:APUS FRAMELESS (KOLOR UP+CLEAR)

photo_ジャイアント

アイウェアまで自社ブランドで揃うのって、GIANTの強みのひとつだと思うんですよね。ここで、フレームの差し色でもある赤系を入れてみました。

価格:6,000円(税別)

製品情報 https://www.giant.co.jp/giant19/acc_datail.php?p_id=A0002365

●ジャージ:TOUR SS JERSEY

photo_ジャイアント

ジャージは、GIANTの中でもっともベーシックなTOUR SS JERSEYで。カラーはブラックでは普通すぎるので、ネイビーにします。実は昨年も同じものを紹介していますが……。

価格:6,000円(税別)

製品情報 https://www.giant.co.jp/giant19/acc_datail.php?p_id=A0002171

●ボトムス:RIVAL SHORTS

photo_ジャイアント

今回はバイクが「ロードレーサー」なので、レーサーパンツで。RIVAL SHORTSのブラック・シアンです。

価格:6,500円(税別)

製品情報 https://www.giant.co.jp/giant19/acc_datail.php?p_id=A0002172

●グローブ:TOUR SF GLOVE

photo_ジャイアント

グローブもベーシックなTOUR SF GLOVE。カラーはヘルメットと合わせてホワイト・ブラックで。

価格:2,500円(税別)

製品情報 https://www.giant.co.jp/giant19/acc_datail.php?p_id=A0000684

●ソックス:RACE DAY SOCKS

photo_ジャイアント

ソックスは、RACE DAY SOCKSのブラック。ここまで無難な感じできているので、足首のラインがアクセントになるかと思います。

価格:2,000円(税別)

製品情報 https://www.giant.co.jp/giant19/acc_datail.php?p_id=A0002347

●シューズ:PHASE 2

photo_ジャイアント

最後に、シューズはPHASE 2。カラーはブラックのみですが、ところどころにブルーが入っています。

価格:14,000円(税別)

製品情報 https://www.giant.co.jp/giant19/acc_datail.php?p_id=A0000804

——といった感じになりましたが、ここ数年のGIANTアパレルが比較的無難なカラー・デザインなので、統一感は出しやすいのではないかと思います。サムネールで並べてみましょう。

これがジャイアントストアで揃うと思うと、すごいですよね(すべて在庫があるとは限りませんが)。

そしてここで紹介したアイテムの合計金額が193,800円(税別)であることも見逃せません。

関連記事: GIANT 2019年モデル:上位モデルのフレーム設計を受け継ぐアルミロードレーサー「TCR SL」 – CyclingEX

(Gen SUGAI)




ガーミン エッジ(Edge) 130 日本版 スピード ケイデンス セット