Kabutoが冷感性能を高めBoaを採用したヘルメット「ZENARD-EX」を発表


株式会社オージーケーカブトが、Kabutoブランドより冷感性能を高めBoaを採用したヘルメット「ZENARD-EX(ゼナード・EX)」を発表しています。

photo_株式会社オージーケーカブト

フラッグシップモデルの「ZENARD(ゼナード)」の進化版として発表されたのが、「ZENARD-EX」です。

photo_株式会社オージーケーカブト

最高の冷感性能を発揮させるために、ヘルメットの前方に開口面積の大きなエアインレットを設けるなどして、エアフローを改良しています。

photo_株式会社オージーケーカブト

また、Boaフィットシステムを採用した新開発の「KBF-1アジャスター」を搭載。アジャスターは、上下4段階の高さ調整も可能です。

photo_株式会社オージーケーカブト

カラーは、マットホワイト、マットブラック、ホワイトレッド、ブラックグリーン、ネイビーブルーの全5色を用意。サイズはS/MとLの2サイズが設定されます。

2019年春発売予定で、価格は32,000円(税別)と予告されています。

なお、同社の「ヘルメット破損交換制度」対応製品となっています。

また、このZENARD-EXは、2018年10月20日(土)より開催される『2018ジャパンカップサイクルロードレース』のKabutoブースにおいて、一般向けに初披露される予定です。

ZENARD-EX(ゼナード・EX)
価格:32,000円(税別)
カラー:マットホワイト、マットブラック、ホワイトレッド、ブラックグリーン、ネイビーブルー
サイズ:S/M、L
重量:N.A.
※JCF(公財)日本自転車競技連盟公認
※ヘルメット破損交換制度対象

リンク: 【新製品】Kabuto史上、最高の冷感性能に加え、新採用のBOA®フィットシステムにより極上の フィット感を実現した「ZENARD-EX(ゼナード・EX)」を2018ジャパンカップにて初披露。 | 自転車用ヘルメット&ギア | Kabuto

(Gen SUGAI)