まえばし赤城山ヒルクライムの替わりに食べたいものを食べに行く小旅行


2018年9月29日(土)、30(日)に予定されていた「まえばし赤城山ヒルクライム」は、29日の受付の段階で中止が発表されました。

リンク: まえばし赤城山ヒルクライム

私もエントリーしていており、天気予報をチェックしながら走るかどうか考えていたのですが、29日の未明の段階で「たぶん中止、決行されても厳しい環境になるかもしれないからDNS」と決断しました。

予約したホテルのキャンセルポリシーで、前日キャンセルの場合は80%のキャンセル料が発生します。そのキャンセル料と前橋までの交通費を比較すると「行って泊まったほうが安上がり」ということがわかりました。

そこで、とりあえず前橋に向かって、現地で食べたいものを食べて、翌朝さっさと帰る小旅行に決定!

川崎北部に住む私は、とりあえず小田急線とJR横浜線を乗り継いで八王子駅に向かい……

首都圏有数のローカル線であるJR八高線の電車(写真右)に乗って高麗川駅まで行って、さらにそこからディーゼルカー(写真左)に乗り換え。

ワンマン列車に乗ってしばし、高崎駅までの旅を楽しみます。

そして高崎駅でのお目当は、こちら。

八高線ホームの先にある、立ち食いそばです。「たかべん 2~4番ホーム店」とか「第5売店」とか呼ばれています。

リンク: 第5売店

リンク: 第5売店 – 高崎/立ち食いそば [食べログ]

こちらのお店には食券の券売機などありませんから、メニューを見ておばちゃんに直接頼み、現金で支払います。

舞茸天そば(450円)をいただきました。

大きな舞茸の天ぷらと、つなぎが少ないと思われる麺の食感、そして地元と思われる方や私と同じく小旅行で来たと思われる方がといっしょに、やけに低いカウンターでそばを食べるこの時間が、なかなか旅情を感じさせてくれます。

そばを食べ終えたら両毛線直通電車に乗り換え、ほどなくして前橋駅へと到着。

前橋駅前は小雨でした。

とりあえず「まえばし赤城山ヒルクライム」の受付会場(グリーンドーム)で出展ブースでもひやかそうかと思いましたが、なんと同時開催の「まえばしクリテリウム」の影響でバスが止まっており、公共交通機関ではアクセスできません。30分歩くのもなぁ……ということで、とりあえず後回しにして街歩き。

相変わらず……

人がいない。土曜の13時前なのに……。

しかし、いるところには、いるんです。

タイ料理のお店「泰処セマクテ」に来ました。

リンク: 前橋市 タイ料理 | 泰処セマクテ

リンク: 泰処セマクテ – 中央前橋/タイ料理 [食べログ]

5年ぶり3回目の訪問。以前の建物が取り壊しになったとかで移転していましたが、数組が並ぶほどの大繁盛。

トムヤム麺とフォーがコラボした「104(テンフォー)」のプチサイズ(550円+税)。もやしたっぷり(増量中だったらしい)、そしてパクチーどっさり! 辛さは3段階から選べますよ。

そして、私の心の中では定番と位置付けられている、グリーンカレー(550円+税)。

さきほど舞茸天そばを食べたばかりですが、しっかり完食です。

そして、やっぱり受付会場行くかな……と思ったら、Twitterで中止の情報が出回っているではありませんか。15時頃にはオフィシャルWebサイトにも、中止の知らせが掲載されていました。

DNSを決めて自転車持ってこないのは、ある意味正解でした。

実は夜は夜でソースカツ丼のお店に行ったら、売り切れていたのが心残りです。また、街中で「オクトーバーフェス」もやっていて、そこにも賑わいがありましたが、雨が少し寒く感じて気分ではなく、見送りました。

それでも、以前から食べてみたかった高崎駅の駅そばと、久しぶりの泰処セマクテのタイ料理をいただくことができて、小旅行としては満足。

このあと、駅近くのホテルでしっかり寝て、翌朝早めに帰宅しました。

(Gen SUGAI)