FULCRUMからRACING ZEROのディスクブレーキバージョン「RACING ZERO DB」登場


カワシマサイクルサプライが、FULCRUM(フルクラム)のディスクブレーキ対応ホイール「RACING ZERO DB」の発売を告知しています。

photo_カワシマサイクルサプライ

FULCRUMのホイール製品の中でも安定した人気を誇るアルミモデルが「RACING ZERO」です。そのディスクブレーキバージョンとした登場したのが、本製品。Two-to-Oneダブルスポークパターンは、ディスクブレーキの強力なストッピングパワーに対応。トリプル切削加工により軽量化したリムは、28mmタイヤに最適化されたワイドなデザインとなっています。

●FULCRUM RACING ZERO DB
タイヤタイプ:2Way-Fit(クリンチャー+チューブレス)
リムマテリアル:6082-T6アルミニウム、トリプル切削加工
リムハイト:30mm
リム幅:23.8mm
リム内幅:19C
推奨タイヤ幅:28~50mm
ブレーキ規格:6ボルトまたはAFS(センターロック)
フロントアクスル:QR/HH15-100、HH12-100
リアアクスル:QR/HH12-142
スポーク:アルミ・ストレートプル F/21本、R/21本
フロントハブ:カーボン製、アルミオーバーサイズ・フランジ
リアハブ:アルミ製、アルミオーバーサイズ・フランジ
ベアリング:USBセラミック
その他:プラズマ HG-FWボディー、アルミ製アクスル
重量制限(ライダー):109Kg
重量:1,590g
※クイックレリーズは付属せず。
価格:6穴/160,000円(税別)、AFS/162,000円(税別)

リンク: RIOGRANDE | カワシマサイクルサプライ

関連記事: FULCRUMのディスクブレーキ対応ホイール4種発売 – CyclingEX

(Gen SUGAI)