今週のクリップ(2019-9-27):大鳴門橋サイクリングロード実現へ前進、他


少し遅れてヒガンバナが見頃を迎えた9月末。だいたい1週間分の情報クリップです。

TREKがカーボンケア・ホイールプログラムを開始

ボントレガーのカーボンホイールを購入して2年以内に破損した場合、無料で修理または交換するというプログラム。

情報源: カーボンケア・ホイールプログラム | Trek Bikes (JP)

Apple Watchの転倒検出機能が役立つ

Apple Watch Series 4から搭載されている転倒検知は、サイクリストの役にもたつと言う話。

Apple Watch Series 4以降に搭載された転倒検出機能はたびたび人の命を救ったことが報じられてきましたが、またもや事故に遭った人を早期に救出することに役立ったと伝えられています。

情報源: Apple Watchの転倒検出、今度は自転車で大転倒した男性を救う – Engadget 日本版

こちらも参考に。

Apple Watch Series 4に新しく追加された機能に「転倒検出」があります。ひどく転んだり階段から落ちたりした際にApple Watchがそれを検知し、必要に応じて自動的に救助を呼んでくれる機能です。いざという時のために、使い方を知っておきましょう。

情報源: 転倒時・緊急事態のSOS機能の使い方 – Apple Watch基本の「き」Season 4 | マイナビニュース

駐輪場にちゃんと停めたのに……

駐輪場に止める→満車→後から来た人がすでに駐輪している自転車をどかして駐輪→もともと駐輪してあった自転車が撤去される、という話。

公共の駐輪場へ自転車を停めたのに、放置自転車として撤去された――京都市街地の路上駐輪場「まちかど駐輪場」を整備する京都市自転車政策推進室に、このような相談が年に数件から10件程度寄せられているそうです。

情報源: 駐輪場に停めた自転車が勝手に移動され、放置自転車になり撤去 何が起きてる? 対策は | 乗りものニュース

以下の記事、参考までに。

情報源: コイン式駐輪場では絶対にカギをかけよう – CyclingEX

情報源: BRI-CHAN:大切なクロスバイクを盗難から守るグッズを紹介 – CyclingEX

やっぱり「地球ロック」必須かな、と。

大鳴門橋にサイクリングロードが作られる!?

以前から検討されてきましたが、安全性に問題ないとの検証結果により、実現へかなり前進。

大鳴門橋のサイクリングロード敷設に向けて安全性を検証してきた兵庫県は25日、橋の下部に専用道を新設すれば自転車が安全に通行でき、橋の強度や耐風安定性にも問題ないとする試験結果を発表した。

情報源: 神戸新聞NEXT|総合|淡路と四国、自転車で行き来 大鳴門橋サイクリングロード実現へ

(Gen SUGAI)