2018 ツアー・オブ・ジャパンでも活躍したMAVICのYAMAHA TMAX 530


2016年のJAPAN CUP サイクルロードレースの際に、MAVICのニュートラルモトとして活躍するヤマハ・TMAXを紹介しました。今でもMAVICモトにはTMAXが使われていて、先日のツアー・オブ・ジャパンでももちろん活躍していました。

東京ステージを観戦しましたが、ニュートラルモトは2台走っていました。こちらのパッセンジャーシートの方は、カメラを向けるといつも目線をくれました!

TMAX530は先日フルモデルチェンジしたので、こちらは旧モデルとはなってしまいましたが、シャープな造形のTMAXにMAVICのイエローや新しいブランドロゴがばっちり似合っています。

大きな無線アンテナを搭載し、リアには特製のキャリアを装着。ニュートラルサポート用のホイールが積まれています。

もちろん、スバル・レヴォーグのマヴィックカーも走っています。2017年のJAPAN CUPから、D型になっているようですね。

協賛の関係で、関係車両は自動車がスバル、モーターサイクルがヤマハで統一されていました。モーターサイクルに関しては、TMAX以外にもMTシリーズやFJ1300が複数投入されていましたよ。

関連記事: 自転車レース「ツアー・オブ・ジャパン」を支えるモーターサイクルに注目! – WAGTAIL

関連記事: 2018 ツアー・オブ・ジャパン 東京ステージを観戦してきた – CyclingEX

関連記事: JAPAN CUP サイクルロードレースを支えるオートマチック・スポーツ「YAMAHA TMAX530」 – CyclingEX

リンク: ヤマハ発動機株式会社 製品サイト

リンク: Wheels, tires, rims, and apparel for road, mountain and track cycling | Mavic

(Gen SUGAI)