究極のグラベルロードバイク!? SPECIALIZEDが「S-Works DIVERGE」を発売


オンロードもグラベルロードも走行可能で、サガンを起用したビデオでも話題となったSPECIALIZED(スペシャライズド)の「DIVERGE(ディバージュ)」に、S-Worksを冠した最上位モデルが追加されました。

photo_スペシャライズド・ジャパン

700×42mmまたは650B×47mmのタイヤを装着できるクリアランスをもち、走る場所を選ばない「S-Works DIVERGE」。

衝撃を吸収する「Future Shock」を装備し、フレームにはフェンダーマウントおよびラックマウントを備え、ツールなどを収納できる「SWAT BOX」まであります。シートポストは、35mmトラベルのドロッパーポストです。

photo_スペシャライズド・ジャパン

シフターはシマノ・R785 Di2で、ブレーキはシマノ・RS805油圧ディスク、フロントシングルでリアディレイラーはシマノ・XTR Di2 M9050と、スペックだけ見ると何が何やらですが「全部突っ込んでみました!」といったところでしょうか。

photo_スペシャライズド・ジャパン

価格は堂々の?1,026,000円(税込)です。

スペシャライズド・オンラインストアの製品情報
http://www.specialized-onlinestore.jp/shop/g/g95418-2148/

関連記事: SPECIALIZEDがオープンロード・ジオメトリー採用の「DIVERGE」2018年モデルを発表 – CyclingEX

(Gen SUGAI)