SIXTH COMPONENTSのホイール「CHARIS」がフルモデルチェンジ、8色展開で登場


NYCが、同社のオリジナルパーツブランド「SIXTH COMPONENTS」のロードバイク用ホイール「CHARIS(カリス)」をモデルチェンジして発表しています。カラーランナップが8色となりました。

Gold

30mmのリムハイトをもつ、CHARIS。

リムのブレーキ面にはPEO(プラズマ電解処理)を施し、引き締まった外観が長持ちするよう配慮されています。

Gold

スポークはアルミ製。そしてスポークのみならず、ハブやニップルもカラーを統一しています。

Blue

重量は1,550g(ペア)と発表されています。

カラーはBlack、Silver、Red、Pink、Purple、Blue、Green、Goldの8色です。

Black
Gold

価格は150,000円(税込)、2018年2月発売予定です。

リンク: CHARIS WHEEL | SIXTH COMPONENTS “シックスコンポーネンツ”

(Gen SUGAI)