DAHON 2018年モデル:機械式ディスクブレーキ搭載のフォールディングバイク「Horize Disc」


DAHON(ダホン)が2018年モデルとして、機械式ディスクブレーキ搭載のフォールディングバイク「Horize Disc(ホライズ・ディスク)」を発表しています。株式会社アキボウが取り扱う「DAHON」モデルです。

直線基調のアルミフレームが特徴のHorize。そのディスクブレーキバージョンです。

機械式ディスクブレーキのAvid BB5を採用、雨が降ってきたときでも制動力への影響が小さくなります。

コンポーネントは、シマノ・アルタス(リア8速)です。

ラピッドライズシフターと、Avid FR5ブレーキレバーを搭載しています。

DAHONといえば前輪のOLDが74mmのものが多いのですが、Horize DISCはディスクハブを使うためOLDが100mmです。

カラーはマットシルバー、重量12.4kg、価格は90,000円(税別)です。DAHON JAPANのオーサライズドディーラー限定モデルとして販売されます。

情報源: DAHON OFFICIAL SITE – ダホン 公式サイト

※本稿執筆段階では2018年モデル未掲載
※株式会社アキボウ取り扱いの「DAHON」モデル

(Gen SUGAI)