ALEXRIMSの30mmハイトホイールがハブを改良し「ALX473 EVO」に進化


ライトウェイプロダクツジャパンは、同社が取り扱うALEXRIMS(アレックスリム)のホイール「ALX473 EVO」を2017年11月上旬より発売すると発表しています。

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

30mmハイトのアルミリムをもつホイールで、従来モデル「ALX473」の改良版です。チューブレスレディ対応(シーラントと専用のキットを使用)となっています。

ハブのフランジを高くして、リアについては左右のフランジ間距離も拡大することで、剛性の向上を狙っています。

軽量で剛性が高いアルミリム、エアロスポーク、反フリーのスポーク数を半分にしてスポークテンションを均一化した構造といった特徴は従来モデル通り。リムの寸法も変わらず、ワイドタイヤにも対応します。

図_ライトウェイプロダクツジャパン

●ALEXRIMS ALX473 EVO
価格 47,000円(税別)
リム EXA アルミ合金 チューブレスレディ対応
リムハイト 30mm
リム幅 22mm
ホール フロント 20H、リア 24H
ベアリング シールドベアリング(フロント2個、リア4個)
アクスル 7075アルミ合金製(フロント100mm、リア130mm)
対応カセット シマノ、スラム 8/9/10/11S
参考重量 1460g
付属品 クイックリリース、スプロケット用スペーサー(8/9/10S用)

製品情報: ALEXRIMS18 | ロードホイール | 002a |ALX473EVO

ブランドサイト: ALEXRIMS

(Gen SUGAI)