2017ハンドメイドバイシクル展:TOYO FRAME HYBRID CX

2017年のハンドメイドバイシクル展に出展されていたバイクをゆっくりとしたペースで紹介するこの企画、今回は東洋フレームの「HYBRID CX」です。

グラファイトデザインと共同開発したカーボンチューブと、カイセイのクロモリチューブを用いた、ハイブリッドフレームです。

展示されていたのは、メッキ仕上げの美しいバイクでした。

通常仕様のフレームセットは420,000円(税別)、メッキ仕上げは500,000円(税別)です。

情報源: HYBRID CX – TOYO FRAME

関連記事: TOYO FRAME HYBRID CX – japan.cycling-ex.com

(Gen SUGAI)



投稿者:

須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。