ビワイチの休憩に!「高島産桧」を使用したサイクルラック

滋賀県高島市が、びわ湖一周サイクリング(ビワイチ)の推進のため、サイクルラックを作製、設置したと発表しています。

素材には高島市内産の桧を使用し、ビワイチのロゴマークの焼き印が入れられています。

「高島の木の家づくりネットワーク」と名付けられた、森林所有者から木材生産者、製材業者、設計 事務所、工務店、建具店など、「高島の木の家」づくりに携わるつくり手たちのネットワークがラックの製作を行いました。

設置場所は下記の通りです。

・道の駅マキノ追坂峠
・知内浜オートキャンプ場
・マキノ高原
・グリーンパーク想い出の森
・道の駅くつき新本陣道の駅藤樹の里あどがわ
 ……等

ニュースリリース[PDF]
http://www.city.takashima.lg.jp/www/contents/1488439419070/simple/H29_0329.pdf

情報源: 高島市公式サイト

(Gen SUGAI)



作成者: 須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。